数秘術占いの特徴

数秘術占いの特徴

数秘術占いの特徴 数秘術として有名なものには、名前にもその名称が使われているように、カバラ数秘術というものがあり、こちらは世界的にもとても有名な占いの一つです。
特徴としては、やはり生年月日を使うということと、また同時に生年月日を使った占いというものはこの他にも大変に多いものですが、こちらの診断の場合には、結果として用いるのが、おおよそ一桁の数字、という点が特徴的です。
例えば、数字の1や2、このような数字などが占いの結果として用いられています。
通常の他の占いであれば、このようなことはなく、基本的にどこの星に属するもの、という結果などがほとんどであり、同時に、一桁まで生年月日の数を足す、または特定の数になるまで計算する、ということはありません。
上記のように、属する星、または人物などがおられるため、または神様などに守護していただいている、という診断結果が出るため、とても不思議な診断方法となっており、これらが数秘術の特徴となっています。

数秘術占いのおもしろさ

数秘術占いのおもしろさ まず、数秘術として有名なものですが、恐らく最も有名なものでもあり、日本でも一時期ブームが起きたことから、若い世代の方には知名度が高いものとしてはカバラ数秘術占いが、著名ではないか、とされています。
こちらの数秘術占いのおもしろさは、まず、1から9までの数字、そして諸説ありますが、11と22、こちらの数が出た場合で、それぞれの前世、つまり、占いをされた方がどのような前世を持っていたのか、を知ることが出来る点がおもしろさの1つとしてあります。
また、同時にどのような性格タイプであるのか、長所、短所までもが分かる点が面白いとも言われており、例えば1の場合には、リーダータイプの方がこちらに該当する、とされています。
そして、滅多に出ないとされている数が11ですが、こちらのタイプの方の場合には、天才的な芸術的な可能性を秘めている、とされています。
このように数字によって、まったく異なる前世、そして性格傾向などが分かる点が、数秘術占いのおもしろさとなっています。

Valuable information


名東区の整体で体をほぐす

最終更新日:2019/8/23